【大晦日&元旦ファスティング】ココロとカラダの環境をリセットし、本来の力を取り戻す

【大晦日&元旦ファスティング2DAYS】

さて、年末!ゆるーい大掃除をした後は、自分のココロとカラダを大掃除!?

【大晦日&元旦のファスティング2DAYS】やりますよ。

今年は真面目にファスティングに取り組み、学んできました。1日~3日間のファスティングを定期的に実践し、心身の変化を記録したり。自分の身体でいろいろなファスティングレシピを試すのは、ホント楽しかったです!

ファスティングを身近に感じたのは、20代後半で玄米菜食のお店に出会ってからです。店主がファスティング(当時は断食と言ってましたが)を実践する話を時折聞いていて、その頃は自分がやろう!とは思わなかったのですが、出産後、「ムスビの会」主宰の岡部賢二さんの「月のリズムでダイエット」(新月の満月の夜は「夕食の抜き」と「塩浴」でデトックス)を読んでから、月2回ほどプチ断食をするようになりました。

この本でおススメしているのは、何も食べない断食ではなく、一日に必要な最低限の栄養を取り入れながらの甘酒断食です。月2回、新月と満月の夜の夕食に玄米甘酒を飲んで静かに過ごす、というもので、気負わずにできるのが魅力でした。夜一食抜くだけなんて、さっさと寝てしまえばあっという間に朝ですから。翌朝は、玄米がゆとか胃腸にやさしいものを少し食べます。ファスティングやってみようかなー♪というビギナーさんには(甘酒がお好みでしたら)、この夕食抜きのプチ断食からスタートさせると、成功しやすいのではないでしょうか。

病気でやむを得ず…ならともかく、健康体でいきなり丸一日食べないで断食します!だと、精神的にも肉体的にも心配です(笑)何でもそうですが、小さな成功を積み重ねていけば良いかなーと個人的には思っています。わたしもまだ3日以上は試していないし、今のところはする気はありません♪

わたしが定期的にファスティングをする理由

コンビニは24時間営業していて、旅に出ずとも、街中のレストランに行けば世界各国の料理が食べられる。食に困ることなく、好きな時に好きなものを好きなだけ食べられるのがわたしたちの日常です。そんな中であえて、食を断つという行為をわたしが定期的に行うのかというと、もちろん、飽食時代の弊害や農薬、添加物、放射能などの有害物質の排泄・デトックスといった目的はあるのですが、一番はココロの変化です。

元々、断食の起源は、信仰や精神的な要素と深い関わりがありました。

空腹を受け止め、味わい、感じて、感じることで考えを深めていく。さらに進んでいくと、全身の感覚や思考が研ぎ澄まされる、変性意識の状態です。

実際にファスティング中は、直観力が冴えたり、集中力が増したり、様々なヒントが得られたり、落ち着いたリラックス感を味わったりと、日常の意識ではアクセスできない自分の内部にしっかりと向き合うことができます。

2015年最後の一日、2016年最初の一日、ココロとカラダの環境をリセットし、本来の力を取り戻し、それをさらに高めていけることを願って…。

宝地図2014海辺1


ちなみに、わたしの提案するクリスタルボウル サウンド ヒーリングも、ゆるかでのびやかな音の重なりによって、日常意識とは違う、リラックス感、リフレッシュ感を味わう体験をお届けしています。

【みとう's クリスタルボウル サウンド ヒーリング】
倍音を含んだクリスタルボウルの音に身をゆだね、
ココロとカラダをリラックス&リフレッシュさせます。
日時:1月30日(土)14時~15時半くらい
場所:広島市東白島
料金:1000円
持参物:ヨガマット、タオル、ブランケットなどがあれば持参してください。
定員:最大5名まで
申込み・問合せ:info@miraclematrix.info
【何もしない】【何も考えない、或いは一つの事柄に集中してみる】【寝る】【瞑想する】
音の世界をただよい、自分のココロとカラダの感覚、
今ここ、にあることを丁寧に感じていく時間です。
体験は個人的なもの。お気軽にお問い合わせください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA