日常に忍び寄るガン。【世にも美しいガンの治し方】

最近ガンの人が増えているというニュースを見かけることがあって。

ひっかかっていました。

そして、有名人の乳ガン報道。

あー…と思っていたら、フラメンコを踊っていた頃にギターを弾いてくれていたギターリストがガンで亡くなったと連絡。

さらに、今日は従姉妹の乳ガンを知らされて、さすがに動揺しました。

従姉妹は、抗がん剤治療をするのだそうです。

他の選択は与えられなかったのか、または自分で選ぼうとしなかったのか。

答えはありませんでした。わたしも、結局、言いたいことは言えず…。

昔に見つけたサイトで、【世にも美しいガンの治し方】というものがあります。

・世にも美しいガンの治し方

http://murakiterumi.com/cancer

・イシハラクリニック院長石原結寛オフィシャルサイト

http://www.ishihara-yumi.com/

肝臓ガンで余命3ヶ月を宣告されるも、自分で作った病気は自分で治す『食べない健康法』ドクター石原メソッドを実践して翌年にはガンを完治させた、ムラキテルミさんが記したものです。わたし自身、もしくは、周囲にガンが現れたら、参考にしようと思っていたもの。今では、わたしも日常生活にファスティングを取り入れながら暮らしています。

従姉妹の生活習慣を今更、どうこう言っても仕方ありません。そして、わたしが動揺しても何も変わりません。

明日は従姉妹に会いにいきます。電話じゃなくて、リアルで顔を合わせて話をしたいなと思います。

いろいろなガンの治療法があります。

それを最終的に選ぶのは、本人。

何がいい、何がわるいではなく、わたしは、自分がやれることはしたいです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA