リアル ポケモンGO(=かさこ塾)のススメ【山口県祝島へ行ってきました①】

You share this

かさこ塾のみなさんと山口県上関にある離島・祝島へ行ってきました。

image

かさこ塾 祝島へ行こうツアー2016

梅雨も明けて、夏空の元で祝島ツアーがスタートしたのは良いのですが…。

この日は、ポケモンGOの日本向けスマホアプリの配信開始日。

祝島でポケモンGOに夢中になるかさこさんに、わたしはひいてしまいましたw

その夜に、UPされたかさこさんのブログ(ポケモンGOとかさこ塾の共通項)を読んで…

かさこ塾は一人ひとりの受講生が
それぞれの世界(ゲーム)での
主人公なわけだが
ゲームをクリア(人生を楽しく)
していくために
いろんなところに出かけていって
全国各地のユニークな塾生と
出会っていくわけです。

人によって気の合う塾生は違うわけで
自分に合った塾生を発見しては
みつけてともに人生を楽しくするため
ゲーム(世界)にのぞんでいく。

なんかかさこ塾って
ポケモンGOのリアル版なのではないかと。

(ポケモンGOとかさこ塾の共通項より一部抜粋)

この感覚なら、わかる!と思いました。

講義のために、広島→福岡のスケジュールを組んでいるかさこさん。わたしは、この2つの県に挟まれた山口県の上関原発建設問題に揺れ続けている祝島をかさこさんに見てもらいたい、という一心でかさこ塾で祝島へ行こうツアーを企画しました。

元々、わたしは、人見知りでコミュニケーションをとるのは苦手、なので、誰が集まるかわからない旅企画を(しかも一泊二日!)立てるなんて、どうかしている!と自分で突っ込みながらの企画提案だったのでした。でも、自分のこうしたい、こうなりたい、に自分以外の誰かがお膳立てしてくれるわけがないので、自分で行動するしかないのですよね。

そして、祝島というキーワードに反応して集まったのは、広島塾生はわたしを含めて3名、東京の塾生1名、京都の塾生1名、福岡の塾生2名、塾長かさこさんの合計8名。

しかも、祝島は、柳井港から高速船で1時間強かかり、船の本数も少ないため、アクセス良好♡とは言い難く、ほいほい♪と気軽に行けるような場所ではないにも関わらず!です。企画した本人も驚く、かさこ塾生のフットワークの軽さ。

自分がどう動いて、何に反応し、何を選択していくのか。

選択した先で、それぞれの人生が交差して、化学反応を起こして、新たな世界が広がっていく。それって、むちゃくちゃ、楽しい!!!!

わたしは、ゲーム好きではないし、ポケモンGOはインストールはしませんが、リアル ポケモンGO(=かさこ塾)は、積極的に楽しみたいと思います。

ポケモンGOにいまいち、乗り切れない大人は、リアル ポケモンGO(=かさこ塾)を日常にインストールしてみてはどうでしょうかね。


ちなみに、かさこさんは、ポケモンGOは一日でアンインストールしたようです。

ポケモンGOを1日でアンインストールしたわけ (ホッ…)


※使い分けSNSふたつ。フォローはお気軽に。申請時はメッセージも添えてください。

Facebook[フォローはお気軽に。]
https://www.facebook.com/mieko.mitou

・Twitter[ひとりごと系。]
https://twitter.com/aruwriter

・自力整体+クリスタルボウル_広島[FBページできました]
https://www.facebook.com/jiriki.crystal/

You share this

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA