【YouTube】フロスト、クリアータイプの音色を比較してみました

You share this

フロストタイプから、徐々にクリアータイプのクリスタルボウルに移行しています。

クリスタルボウルについて教わっているまがりさんのオススメ他、理由はいろいろありますが、今日は音質にスポットを当て、何故わたしがクリアータイプを好むのかを書いてみます。

実際に比較できるよう、同じ条件でフロストタイプとクリアータイプのC(ド)の音を鳴らし、録音してみました。

フロストタイプは、ボウルにマレットが当たった瞬間の音が一番大きく、一音が継続して響くのは約10秒程度。音はスーーーーッと小さくなっていきます。

クリアータイプは、ボウルにマレットが当たった瞬間の音量はフロストのように大きくはありませんが、一音が継続して響くのは約30秒。フロストの音が急速に小さくなっていくのに対し、クリアータイプの音量は安定していて、空気を振るわせる、音の波を感じとることができます。

わたしはこのクリアータイプの、倍音を含む一音が安定して響き続けるのを聴いているのが好きです。伸びやかな音を聴いていると、ゆったりと落ち着いた気持ちになります。

わたしがクリスタルボウルで共有したいのが、この「ゆったり」とした時間です。

まるで、音による、こころとからだのマッサージを受けているような感覚です

実際にクリスタルボウルの音の波(波動)は、からだ全体に届いていて、忙しない日常で思考の大渋滞を起こしている頭の中は、音によって洗い流され、とてもリラックスした状態になります。

何故、わたしがクリアータイプを好むのか。それは、わたし自身が聴きたい音だから、そしてみなさんと共有したい「ゆったり」感覚にぴったりとくるのが、今のところクリアータイプのクリスタルボウルなのです。


※10/22(土)やさしい音色に満たされる午後のクリスタルボウル演奏会

https://www.facebook.com/events/1763322353955596/

You share this

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA