The Artist’s Way ずっとやりたかったことを、やりなさい。【はじめに】

You share this

最近、SNSのフィードであがってきた「ずっとやりたかったことを、やりなさい。」

mitou-180

わたしも数年前から愛読していて、ひそかに手書きでモーニングページを書いていましたが、誰ともこの本について話をしたことがなかったので、Facebookで「アーティスト・ウェイ~ずっとやりたかったことを、やりなさい。」のグループがあることを知って、テンションがあがりました♪

今では「ずっとやりたかったことを、やってます。」な毎日ですが、妄想の泉は涸れることがないので、この度、久々にアーティスト・ウェイ12週間のワークをやってみることにしました! 第一週目は「安心感を取り戻す」です。

起き抜けに、感情のままにノートに書き綴るモーニングノートと合わせて、いくつかの課題と、自分の中のアーティストと週に一回デートします。

土曜日スタートなので、できるワークはさっと片づけ、お楽しみアーティスト・デートに、紙皿に絵を描く午後を過ごしました。家で絵の具を使うのは、汚れるし、片づけ面倒だしなーとずっと避けてきたけど、この機会にまさに、ずっと、やりたかったことを。

真っ白な紙皿に、好きな色で好きに描いていくのは、子どもの頃に戻ったように胸がときめいて、わたしの中の小さい人が小躍りしているのがわかりました。

満足のいくアーティスト・デートをしたあと、「子どもになったような気がした」と報告する人が多いそうです。(←本文より)

わたしは、好きなことをするのに、誰の許可もいらないし、大して覚悟もいらないと思っています。ただ、やるかやらないか。どんな小さなことでも。

いきなり100を目指すから、途中で挫折するどころか、最初の一歩すら踏み出せない人の多いこと。わたしは、たくさん失敗して回り道した分、これからは確実な一歩ずつ。

…で、お酒を飲まなくなったカラダで、今まで何度かやってきたこのワークに再び取り組んでいる、というのがわたしの中では結構、大きなことだったりします♪

さて、これから、12週。

「アーティスト・ウェイ」レポートをしていきます!

興味ある、やってみようかなーという人がいたら、ぜひご一緒に(^^♪

本も合わせて読んでみてくださいね!

You share this

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA