何のためにやるのか?原点に立ち返ればみえるものがある。【2017年広島初開催!かさこ塾フェスタ始動】

You share this
あれがやりたい。これがやりたい。いろいろ、いろいろやりたいけど、それがどれも順調にすすむとは限りません。
一人で取り組むのならまだしも、それが大人数なら、尚更。
そして、一人で取り組むとしても、スムーズに物事が運ぶとは限らないのだから、大人数なら、尚更。
そんな時、大事なのは、一人であろうと、大人数であろうと、それぞれが「何のためにやるのか?」って原点に立ち返ることだと思うのです。
今日は、来年(2017年5月)に、広島初開催となる「かさこ塾フェスタ」の第一回目のリアルミーティングでした。
昨年の11月に下関でかさこさんのブログ術講義を受けたのをきっかけに、広島で塾生となり、9月は大分で初のイベント出展、そしてついに、念願の「かさこ塾フェスタ・広島」にたどり着きました。
嬉しくて、あんなことも、こんなこともできるのではないか、と夢は膨らむ一方で、会場選びは難航。
ミーティングでは個々に想いを伝えあい、意向を確認しあうも、結局、わたしの希望したココいいかも!な場所には決まりませんでした。
…で、わたしは自分が希望するカタチでの出展が叶わないのなら、出展しなくてもいいかな、と出展しないに手をあげたのです。
ところが、かさこさんを始め、周囲のメンバーが「え?なんで?」という顔をするのです。
…わたしの頭がいかに固くて、思い込みが激しいか、思い知りました。
結局わたしは、出展しないと挙げた手をためらいながら、そろりそろりと引っ込めたんですが。
何のために、かさこ塾で学ぼうと思ったのか?そこに答えはありました。
わたしは弱い。弱い狼ですらなく、群れからはぐれて、ふるえている羊かもしれません。
それでも、一歩踏み出して、もっと先の景色を見たいから、2017年広島発開催となるかさこ塾フェスタにクリスタルボウルの出展しようと決めました。
img_2862
水晶が奏でる新しい音の可能性をたくさんの人に届けることができますように。

You share this

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA