きっかけは「かさこ塾」。それをどう活用するかは自分次第、という話。【タッチフォーヘルス練習会】

You share this

「かさこ塾」にはいろんな人がいます。
2016年12月時点で、かさこ塾は1~41期実施されており、塾生は750人だそうです。

最新の「かさこマガジン7~好きを仕事にする7つの武器」を開くと、八百屋で働くロックボーカリストから、税理士、映像作家、保育園オーナー、ボディトレーナー、踊る獣医師・ベリーダンサー、保険アドバイザーなどなど、バラエティー豊かな職種の塾生が受講の感想を記しています。

もちろん、かさこ塾に入らなくても、つながる人はつながりますし、かさこ塾に入っても、つながらない人はつながらないのでしょうが。
それでも。
これだけの塾生がフットワーク軽く、全国を移動しながら(しなくても)、自分たちの活動を日々発信しているというのは、ものすごいパワーのある集団だということですね。

そんな集団の中で、ピンポイントで欲しい情報に出会えることやキーパーソンに出会えることがあります。それを、どう活かしていくのかは、本当に自分次第だなぁ~と思います。

興味のあるままにいろいろな事に手を出すのもいいけど、人生は思ったよりも短いので、わたしはどうしたい、どうなりたい、という目的を明確にして、行動に移すのをわたしはおすすめしています。

さて、以前から興味はあったものの、なかなかきっかけがつかめないでいた、タッチフォーヘルス(キネシオロジー)の学び。それが、かこさ塾広島でTHFインストラクターを目指している方と出会った事で、一気にいろいろな事が加速しています。

そして、つながりはかさこ塾福岡の方々にも広がり、福岡、佐賀、広島のかさこ塾生が広島に集い、タッチフォーヘルス(TFH)の岡田英樹先生が主宰する練習会に参加となりました。

つないでくれたのは、TFHインストラクターを目指す増田妙子さんです。
妙子さんのブログはこちら↓
「筋肉診断による心と身体のバランス調整師=キネシオロジストりとる*リンダ~日常の機微と日々の実践」

「かさこ塾」広島では、2017年5月21日(日)に、広島の塾生が出展するフェスタを開催。
わたしにきっかけを作ってくれた、キネシオロジストの増田妙子さんもTFHのバランス調整で出展されます。日々の目標をはっきりさせたい方や気持ちを整理したい方にもおすすめです。

自分の活動理念をしっかり持って、前向きに、楽しく、自立した人たちが集います。
どうぞ、足を運んでくださいね。

5/21(日)好きを仕事にする見本市 かさこ塾フェスタ広島
http://festa.kasako.jp/2017hirosima/


クリスタルボウル奏者 ミトウミエコの演奏イベントはこちらから↓

※3/25(土)自力整体+クリスタルボウル Night in HIROSHIMA VOL.5

◆Facebook:mieko.mitou(お友達申請歓迎・メッセージ不要)

◆FBページ:クリスタルボウル@広島ヒーリング&アート

You share this

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA